毛筆のご依頼は?筆耕の梅秀

感謝しかない

 
この記事を書いている人 - WRITER -
うめちゃん
書道歴40年、筆耕歴5年。世界のVIPに愛されるホテル、百貨店、ご朱印書きの筆耕経験後、フリーランスとして宛名書きをはじめ、賞状書き、筆文字のロゴなど各種筆文字に関するご依頼をいただいております。お花のご依頼は紹介制で承っております。
詳しいプロフィールはこちら

今日はいつもの記事とあまり関係ないのですがとってもお世話になった方の感謝の気持ちを届けたく心を込めて紹介したいと思います。

私は今までSNSというものが全くもってやったことがなく、正直どう表現していいか分からずにいたのですが筆耕という仕事を通して自分の活動を広めたくはじめました。

まだ半年足らずですが多くの方達に出会い気づきをいただき今ここにいます。

 

森園高行さん、ありがとうございます!

森園高行さんは遺品を整理の買取をしています。正直まだ私は依頼したこともないのですが、お客様の想いを大切に受け入れた上での買取というのでしょうか?ブログからもそれがとても伝わります。

森園さんのブログはこちらから

私はフェイスブックはじめた頃は何気ないコメントにもメモに内容を書き投稿を繰り返していました。上っ面なコメントはどうしても抵抗があってか?というより相手のことが知りたかったのです。

自分以外のコメントにも端的で優しく、いつも短くとも考えさせられることばかりでその内容に電車から降り損ねたくらいのこともありました。←森園さんに限らずよくありますが…

私は森園さんのコメントに言われたことのない言葉があります。

 

「知的」という言葉が心に残っています。

きっと身内がみたらお赤飯炊いてくれるはずです。

 

森園さんは現在もメディアにも取り上げられたりしていて特に私はこの内容が好きです。

遺品整理をする遺族の本音!TVも放送しない配信ギリギリ実話

きっと森園さんをご存知の方はこんな想いがあると思います。



森園さーん!これからもよろしくお願いします!

うめちゃん

橘右近さん、ありがとうございます!

橘右近さんは、いつも通りに言わせていただきます。右近ちゃんは私がこのくらいになるまで多くのことを教えてくれました。出会ったのはまだ半年足らずですが昔から知っている、気持ちが近いというか、前世というものがあるならばとっても影響があった同士というのか?兄弟、双子?親子?そんな感覚です。

 

小説を書いている人です。橘右近さんのブログはこちらから

 

右近ちゃんには小説に載せる文字をご依頼いただきました。ご自身で加工してくれたのでカッコよくなりすぎです!



お客様の声としてこれには感動しました!

うめちゃん

右近ちゃんには文字のご依頼だけでなく私のこの先にできることをたくさんいただきました。お客様の声に使う材料やサイトでの私の紹介、ここでは書ききれないプライベートなこと、涙が出てしまったことのコメント、小説の内容からわかるご自身の心情が私には心にズンとくるたまらない想いがありました。



右近ちゃん、これからもよろしくお願いします!

うめちゃん

 

森園さん、右近さん いつまでも応援しています!

 

このお年頃になってこのような出会いがあるとは思いもなく、SNSに抵抗を感じた数年前の自分に伝えたいです。

お金を生き金にするか?死に金するか?と同じようにSNSも使い方次第で生きSNSにできること、素晴らしい人たちがたくさんできること。知ってほしい。と。

 

今日は最後までお付き合いいただきありがとうございます。

いつもありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
うめちゃん
書道歴40年、筆耕歴5年。世界のVIPに愛されるホテル、百貨店、ご朱印書きの筆耕経験後、フリーランスとして宛名書きをはじめ、賞状書き、筆文字のロゴなど各種筆文字に関するご依頼をいただいております。お花のご依頼は紹介制で承っております。
詳しいプロフィールはこちら







カテゴリー

















 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 梅秀 筆耕いたします , 2018 All Rights Reserved.