毛筆のご依頼は?筆耕の梅秀

梅秀の新しい書体は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
うめちゃん
書道歴40年、筆耕歴5年。世界のVIPに愛されるホテル、百貨店、ご朱印書きの筆耕経験後、フリーランスとして宛名書きをはじめ、賞状書き、筆文字のロゴなど各種筆文字に関するご依頼をいただいております。
詳しいプロフィールはこちら

筆耕士をしております。

梅秀です。

 

デジタルではない人の手で書いたものはどれも違うもの。

それも同じではないから、なんかいい。

例えば招待状筆耕にはほとんど、標準的で文字を崩さない楷書です。

 

ぽってり書体とは

 

読んで字の如くなのですが…

 

  • 結婚式に限らず、カジュアルな招待状やロゴなどにオススメしています。

 

 

  • 筆ペンで書いています。文字の色も選べます。

 

筆ペンで書いています

 

 

ぽってり書体の想い

 

宛名は敬意の表れです。

 

標準的な宛名書きがある中でのこの書体をどうしてゆくか素直に迷いました。

「筆耕と書道は似て非になるもの」とよく聞きます。

しかし心の中の根本にあるものは同じだと思っています。

 

それは今の結婚式の色々なスタイルと同じように

宛名もそのように考えてもいいのでは?と思っているからです。

 

根本にあるものは同じ

 

どの時代、世代でも気持ちは格式のある結婚式ではないでしょうか?

 

そんな想いで幸せな結婚式をより楽しんでほしいと願い書きました。

 

 

すてきな文字に出会えますように。

 

今日もありがとうございます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
うめちゃん
書道歴40年、筆耕歴5年。世界のVIPに愛されるホテル、百貨店、ご朱印書きの筆耕経験後、フリーランスとして宛名書きをはじめ、賞状書き、筆文字のロゴなど各種筆文字に関するご依頼をいただいております。
詳しいプロフィールはこちら







カテゴリー

















 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 梅ちゃんのふでもじ , 2019 All Rights Reserved.